会社方針- Hopesystem

理念『我幸皆幸』

世界が幸せになる為に、

私たちが健康で豊かな精神を養い

誰もが幸福を感じられる社会へ

貢献することを目指します。

会社方針

わが社のスタッフの幸せは、自らを楽しんで生きることで社会に貢献し、人々を必ず幸せにすることである。

Hopesystem

【感謝】

私達はお客様には仕事をさせて頂いている。
協力企業の方々には仕事をして頂いている。
会社のみなさんには働いて頂いている。
という感謝の気持ちと謙虚な姿勢で何事にも接する。
そして誰もが思いやりの心を持ち互いに協力し、人に誇れる立派な会社にする。

Hopesystem

【CSRへの取り組み】

弊社はCSR活動に取り組んでいます。
地域社会への貢献の一環として、関西ダーツ選手権大会に2017年から協賛しています。

2017年 第32回関西ダーツ選手権大会
2018年 第33回関西ダーツ選手権大会
2019年 第34回関西ダーツ選手権大会
2022年 第35回関西ダーツ選手権大会

Hopesystem

CEOメッセージ

Hopesystem

競争厳しく成熟されたコンピュータ業界において、売り上げを年々急速に発展してきました。すべてにおいて「常識」という言葉に捕らわれず新しい発想で『いい意味での非常識』を目指しここまでたどり着くことが出来ました。私を始め社員一同が、お客様のお役にたてるよう日ごろから「ビジネスのスペシャリスト」を目指し日々邁進しております。

その中で、私がもっとも注意しているのが「出る杭を伸ばせ」という言葉です。これは日ごろから意識し、若い社員の意見を常に尊重するコミュニケーションを取っております。その環境下で、社員も「要求・提案」と「あまえ・わがまま」の区別がつくようになり本当の意味での「ビジネスマンとしての自立」に目覚め始めております。これが弊社の社風に繋がっていると思います。

今後の目標として、私たちはお客様と従業員とが『夢と感動』を分かち合い、近い将来には業界トップクラスの企業を目指す一方、企業理念を大切にし、地域社会、国際社会に貢献する企業になることを、お約束いたします。

今後とも、長きお付き合いをお願い申し上げます。

Hopesystem

Hopesystem